2014.11.14

ku1114_news_top.jpg
もこもこあたたかそうなニット帽、usabagなど、着こなしを彩ってくれる小物が揃いました。 >all item
今季より自社cdcwebstoreでも、お買い物いただけます。>mina perhonen
Facebookでシェア Twitterでシェア

2014.10.27

ku1027_news_top.jpg
木枯らしで落ち葉がからから舞う音が秋の終わりを感じさせる頃
ベスト、コートなど、本格的な冬のアイテムが届きました。>all item
今季より自社cdcwebstoreでも、お買い物いただけます。>mina perhonen
Facebookでシェア Twitterでシェア

2014.10.24

ku1024_news_top.jpg
kuu kukkaの程近くにある、五割一分(ごわりいちぶ)さんでのイベントのお知らせです。

マルニ木工の椅子に、minä perhonen が新たに開発した経年変化を楽しめるインテリアファブリック"dop"を張ったMARUNI COLLECTION がこの秋スタートしました。

この発表を記念して行われる、マルニ木工東京ショールームでの皆川 明さんのトークイベントを五割一分さんでは、ライブ配信で上映されます。
 
このイベントにkuukukkaからは、洋服・アクセサリーなどを当日限定でご紹介させていただきます。 

家具とminä perhonen がコラボレーションした五割一分さんの美しい空間や、皆川さんのトーク。
秋の夜長、ひとときの豊かな時間をお楽しみいただけますように。

日時:2014年10月30日(木) 18:00~ 会場オープン(入場無料)
             19:30~トークイベント(ライブ配信)


会場:五割一分
Facebookでシェア Twitterでシェア

2014.10.23

無題ドキュメント

日中でも涼しい風が吹くようになった10月下旬。
それでもお日様が当たるとぽかぽか暖かいので、 冬が来る前に日光を集めようと
mina perhonen(ミナ ペルホネン)を着て撮影に出かけました。

sound(サウンド)...共鳴する音の響きを連想させるテキスタイル。
色々な画材で様々なタッチを重ねて描かれた図案は、たくさんの音が重なり合うような躍動感。
空気のように軽いコートは、生地にコットンベルベットを使用した大人の質感。
乾いた秋風に吹かれてより一層リズミカルにはためきます。

▽ITEM
ワンピース|sound 100.000yen
ヘアバンド|YUB-YUM HAIR BAND 6.500yen
ブローチ|forest jewel 10.000yen
ニット|ISLAND TIDES クルーネックセーター 11.000yen


表にカシミア、インナーにコットンを使用した2重編みのニット。
"snow nest(雪の巣)"の名の通り、雪のように白く軽い空気感と、ふんわりと身体を包み込む暖かさが特徴の一枚。
少年のような着こなしの中にも、袖のラインやたっぷりとした身頃に女性さしさがにじみます。

▽ITEM
セーター|snow nest 38.000yen
ボウシ|OLDMANS TAILOR(オールドマンズテーラー) CASHMERE CROWN CAP  23.500yen
シャツ|UNIVERSAL TISSU(ユニヴァーサルティシュ) TISSU ボタンダウンシャツ 16.000yen
パンツ|NATIVE VILLAGE(ネイティブヴィレッジ) Past 8分丈パンツ 34.000yen
シューズ|rosa mosa(ロサモサ) EMILIE CURLY オックスフォードシューズ 38.800yen

木々の中に一際映える、赤い帽子とブルーのニット。
mina perhonenで作り続けられているテキスタイルの一つ"poem"のニットは、驚くほど軽く柔らかな着心地。
裾や袖元がレイヤード風になったデザインが単色の中で動きを作り出してくれています。
赤青紺、全ての色を閉じ込めたloloのボディーバッグがアクセント。

▽ITEM
ニット|poem 27.000yen
バッグ|loloボディーバッグ 27.000yen
ワンピース|NATIVE VILLAGE(ネイティブヴィレッジ) Incense丸衿ノースリーブワンピース 48.000yen
 
Facebookでシェア Twitterでシェア

2014.10.17

抜けるような青空の中、mina perhoneを着て街へ繰り出しました。
少し離れ街の中心ではちょうど本日野外ライブフェスをやっているそう。
耳を澄ませば重低音が響いてきそうな、すこしそわそわした空気の中
裏道にばかり入り込んでは、秋を拾いながら歩きます。

フラッグのようにも見えるthoroughbredのニットプルオーバー。
モノトーンでまとめてディナーの誘いにだっていつでものれる大人の装い。

▽ITEM
ニット|thoroughbred 42.000yen
ワンピース|Midair スクエアネックワンピース \37.000yen
パンツ|latelier du savon(アトリエドゥサボン)ウール圧縮天竺イージーパンツ 12.000yen
 
Facebookでシェア Twitterでシェア

2014.10.16

抜けるような青空の中、mina perhoneを着て街へ繰り出しました。
少し離れ街の中心ではちょうど本日野外ライブフェスをやっているそう。
耳を澄ませば重低音が響いてきそうな、すこしそわそわした空気の中
裏道にばかり入り込んでは、秋を拾いながら歩きます。

陽が真向いに来る秋口の午後には、一日をおしむような強い西日。
この影が消えるころには急に気温も下がるので、ふわりと暖かいニットを着込む。
光の粒子のようなlight stickのワンピースに、もうすぐ夜だよとkylaのカーディガン。

▽ITEM
カーディガン|kyla 48.000yen
ワンピース|light stick 54.000yen
ブローチ|lolo 12.000yen
Facebookでシェア Twitterでシェア

2014.10.15

抜けるような青空の中、mina perhoneを着て街へ繰り出しました。
少し離れ街の中心ではちょうど本日野外ライブフェスをやっているそう。
耳を澄ませば重低音が響いてきそうな、すこしそわそわした空気の中
裏道にばかり入り込んでは、秋を拾いながら歩きます。

thoroughbred。馬が掻ける足音が聞こえるようなリズミカルなテキスタイルは、
あてのない漫ろ歩きにも沢山の"遊び"をもたらしてくれそう。
そうはいっても少し落ち着き払って見せたい大人には、小豆色のドーラパンツと丸メガネが良き味方。

▽ITEM
トップス|thoroughbred 30.000yen
パンツ|bulle de savon(ビュルデサボン) 圧縮天竺ドーラパンツ 13.500yen
メガネ|Buddy Optical(バディオプティカル) Collection 眼鏡 c 22.000yen

Facebookでシェア Twitterでシェア

2014.10.14


大胆な図案と輪郭に施した細かな刺繍が素敵なfrost gardenのワンピースや、loloのヘッドアクセサリーなど、
寒い日のお出かけにぴったりなアイテムが届きました。 >all item
Facebookでシェア Twitterでシェア

2014.10.13

抜けるような青空の中、mina perhoneを着て街へ繰り出しました。
少し離れ街の中心ではちょうど本日野外ライブフェスをやっているそう。
耳を澄ませば重低音が響いてきそうな、すこしそわそわした空気の中
裏道にばかり入り込んでは、秋を拾いながら歩きます。

鉱石の輝きが所々に散らばったpebbleのジャケット。
透き通るような光沢感のある生地は、光を吸い込んだようにふわりと体を包みます。

▽ITEM
ジャケット|pebble 62.000yen
カットソー|winter sleep 16.000yen
デニム|always 34.000yen

Facebookでシェア Twitterでシェア

2014.10.12

抜けるような青空の中、mina perhoneを着て街へ繰り出しました。
少し離れ街の中心ではちょうど本日野外ライブフェスをやっているそう。
耳を澄ませば重低音が響いてきそうな、すこしそわそわした空気の中
裏道にばかり入り込んでは、秋を拾いながら歩きます。

イタリアの広場のモザイク柄から生まれたPiazzaのワンピースは、秋空の下では色とりどりの落ち葉のようにも見える。
秋の結晶のようなテキスタイルを纏うと、 散歩しながらも誰かに出くわしたいような気持ちになります。

▽ITEM
ワンピース|piazza 52.000yen
カーディガン|loma 30.000yen



Facebookでシェア Twitterでシェア
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

pagetop