2016.07.22

20160723.jpg

ミナペルホネンの秋冬コレクションの入荷がはじまりました。

2016-2017 Autumn/Winter Collectionのテーマは、 「21年目の、特別な日々の服」

kuu kukkaには、「forest ring」のブラウス、「konzert」のワンピース、
giardinoのソックス、ピンバッヂなどが入荷しました。


梅雨明け、いよいよ暑い暑い、夏の到来という頃、
mina perhonenの世界は、涼しげで移りゆく季節の色合いや豊かさを
ひと足早く楽しませてくれます。

2016AWもmina perhonenのお洋服を楽しんでいただけますように。
mina perhonen




Facebookでシェア Twitterでシェア

2016.07.03

160703_ku2.JPG

mina perhonen ランドリーシリーズ"rain"

雨が降るさまのストップモーションを想像して描いたこちらのテキスタイルは、
梅雨の時期にぴったり。

明るく優しいカラーや、小さな雨粒が、どこか雨が止む一瞬も思わせる一枚。

軽やかで空気を含んだような着心地は、夏でも気持ちの良い肌さわりです。

mina perhonen Laundry ミナぺルホネンランドリー|rainブラウス


Facebookでシェア Twitterでシェア

2016.06.23

20160623.jpg

直営店とパートナーショップ限定のランドリーが届きました。

choucho

baby snow

rain

どれもミナペルホネンらしいベーシックなテキスタイルです。
Facebookでシェア Twitterでシェア

2016.05.14

ku160513-fabric16ss-tambourine-900.jpg

新緑の美しい季節、今年もインテリアファブリックが届きました。
16SSは、mina perhonenを代表するテキスタイル、『tambourine』と『choucho』。

tambourineは、リネン素材の生地。織りの表情が伝わるざっくりとした風合い。
chouchoも、リネン素材。やや柔らかな生地感で、小物や洋服、使い方の想像が広がります。

-tambourine リネン100% (ベース)×コットン100%(刺繍糸)
カラー:black / navy / green / light blue / beige/white (左から順に)
¥15,000 + tax / m(生地幅142cm)

-choucho リネン100% (ベース)×コットン100%(刺繍糸)
カラー:charcoal / light beige / yellow / white/ blue (左から順に)
¥9,000 + tax / m(生地幅149cm)

 
ku160513-fabric16ss-choucho-900.jpg
*5月22日(日)までの期間限定販売です。
Facebookでシェア Twitterでシェア

2016.05.13

ku160513-laundry-1-900.jpg
cats & dogs>絵の具のような、ウエットな質感をプリントの濃淡で表現する涼やかなワンピース
ku160513-laundry-2-900.jpg
pebble>こまやかなギャザーがきれいなマキシ丈のスカート
ku160513-16sslaundry-2.jpg
price:36,000yen(+tax) (左)
price:44,000yen(+tax) (右)
price:45,000yen(+tax)
 
 
 
 
   
Facebookでシェア Twitterでシェア

2016.04.22

ku160423-news-900.jpg 連休、どこに行こうかな。
 

●●●営業時間は下記の通りになります。●●●

4月29日(金)~5月5日(木) 11:00~19:00

5月6日(金) 振替休業

5月7日(土) 通常営業~

GW期間中は営業しています。ご来店を心よりお待ちしています。

 
 
Facebookでシェア Twitterでシェア

2016.04.16

ku150416-runrunrun-900.jpg

うさぎが群れをなして走り、格子模様のようになったテキスタイル。 run run runのレインコートが入荷しました。

run run run コート 38,000yen(+tax)

ブルー
ライトブラウン

サイズ感など、こちらでもご紹介しています

CDC general store news

Facebookでシェア Twitterでシェア

2016.04.09

ku160409-monkicho.jpg

日の光で像を焼き付ける日光写真という手法を取り入れた今回の紋黄蝶は、
刺繍やプリント、織りのテクスチャーを映しています。
日光写真の深い藍の世界をとりまくのは、モノクロの静かな風景と、春の浅い空気の色。
3つの異質が奏でるひとつの景色をお楽しみください。

2016→ Spring / Summer Collection
2016春夏 紋黄蝶 1,500yen(+tax) アートディレクション・デザイン:黒田益朗
写真:久家靖秀
ヘアメイク:茅根裕巳(Cirque)
モデル:高橋マリ子

店頭にて、販売しています。
Facebookでシェア Twitterでシェア

2016.04.09

ku160409-news-1.jpg
花や鳥、空模様、、mina perhonenから、春らしいアイテムが多数届いています。>mina pehohen
Facebookでシェア Twitterでシェア

2016.02.20

ku160220-news-top.jpg

春の空気をだんだん感じるようになってきました。

mina perhonen
Facebookでシェア Twitterでシェア
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

pagetop